エクシードのエステ「スイソニア」

エステ(フェイシャル・ボディ)

スイソニア

イメージ

体の隅々まで水素を取り込み、呼吸しながら“サビ”とサヨナラ

Suisonia(スイソニア)は、クリニック・医療機関をはじめ多くの美容・健康施設で
導入されている、純日本製の高性能「水素吸入マシン」です。
施術を受けながらや、待ち時間などに、リラックスしながら気軽に吸入していただけます。

水素を直接吸入できるため、吸収率や即効性に優れます

水素を体内に取り入れる方法には、
水素水やサプリメントの「経口吸収」と、
吸引呼吸による「経皮吸収(粘膜吸収)」
があります。
スイソニアの吸入方法は、呼吸によって
肺から粘膜吸入され、直接血液に入って
いくため体内バリアの影響を受けにくく、
吸収率が飛躍的に向上します。
他の水素サプリメントや水素水などと比較して、
吸収率や即効性に優れています。

図解

水素を直接吸入するメリット
●粘膜吸収だから水素の吸収率が高い
●短時間で、より効果的に体内に水素を取り込める
●吸収されてからの作用・効果の現れる時間が短い
●1時間の吸入で、500mlの水素水、約13~42本分に値する水素を摂取できる

水素と酸素の混合ガスだから、着火も爆発もせず、とても安全です

水素を発生させるために一般的に利用されている電気分解等
の方法は、水素を100%(近く)抽出するため、
着火や爆発などのリスクが考えられます。
一方、スイソニアは、水素と酸素の混合ガスを発生させる
ため、吸入口に火を近づけても着火も爆発もせず、
非常に安全です。
また、スイソニアは、厚生労働省が食品添加物として
認める水素を安全な方法で生成しています。

安全

1台1台、万全の品質・性能管理を徹底した、安心の純日本製マシンです

スイソニアは、大手電機メーカーの精密部品を製造している
先進技術の国内工場にて研究開発された製品です。
また、1台ずつ安全検査が行われ、
製品の品質・性能管理が徹底されています。
メーカー、製造、販売の体制が一本化された、
安心の日本製です。

安心の日本製

大気中の48,000倍の水素を安定的・持続的に発生させます

スイソニアは、一定の濃度の質の高い水素ガスを発生させる
画期的な方法として「加熱蒸気分解法」を採用しています。
常温のミネラルウォーターを加熱し水蒸気化させ、
安全に、持続的に安定した混合ガス
(純粋水素66.6%と純粋酸素33.3%)
を発生させることができます。

混合ガス比率

水素はほとんど大気中に存在していません。
しかし、スイソニアが作り出す混合ガスには大気中の水素の48,000倍の水素が含まれています。
この混合ガスを直接吸入するシステムですから、水素の吸入量が格段に違い、
とても効果的な水素摂取が可能になります。

こんな方におススメ

●サビついた生活が気になる方
●若々しい毎日を目指したい方
●飲酒・喫煙・激しい運動による影響が気になる方
●紫外線が気になる方
●美容や健康に関心の高い方
●スタイルが気になる方
●疲れやすい方
●ストレスが気になる方
●寝起きがスッキリしたい方

混合ガス比率

吸入時間の目安

1回/30~90分
※あくまでも目安であり、個人差があります。

よくある体感の声

・吸入開始後20分ぐらいから頭頂部の百会(ひゃくえ)辺りが少し熱くなり始めます。

・約40分ぐらいから顔面が熱くなり赤らみ始めます。

・3~5回の吸入で変化を体感される方が多いようです。

山野井昇
水素とイオン研究の第一人者
山野井 昇
生体物理医学者
元東京大学大学院医学系研究科
マイナスイオン応用学会会長
一般財団法人未来医学財団理事長

水素と電子の生命 ―健康から美容まで……。あなたのからだが大きく変わる!

注目される「水素」の健康・美容力

「水素」は、宇宙で一番早くできた元素で、
最も軽く小さな元素です。

水素は原子番号1、原子量は1.008の最も基本的な元素です。

この水素が現在、生命エネルギーの活動にとって
一番大切な元素として注目されています。

2007年、医学雑誌の最高峰の「ネイチャー・メディシン」に
水素の医学的研究論文が採択され、発表されました。

また、「電子」の眼から、活性酸素の原因である
電子不足の補充により分子や細胞が安定することなど、
「水素」と「電子」が数多くの生理機能の中で
重要な役割をしていることが次第にわかってきました。

その後、世界中の数多くの研究者から「水素」に関する
学術論文が発表され、現在では250以上も出されています。

私はこれまで40年以上、東京大学にて「電子」、「イオン」、
「水素」などについて研究を重ねてきました。
水素を物理的、電気的、生理的な側面から私なりに
考察してみると、次の3つの特徴があります。

(1)水素から生まれる低電位、還元力という電気化学的特性が存在すること。
(2)水素の分子量は1で、極めて小さく、吸収性が高く、ほとんどの物質を通過すること。
(3)水素は酸素と反応して、水に変わるという安全性の高い物質であること。

極小のためカラダの隅々まで行き渡ることができ、ミトコンドリアでのエネルギー産生を高め、
安全性の高い「水素」は私たちの健康・美容にとって極めて重要な存在として、
これからもさらに研究が進展し、人類にとって大きな役割を果たしていくでしょう。